天草 風俗

天草諸島でも風俗は利用できるが交通費が高くつく

九州の西には有明海や八代海などの海がありますが、
そこには大小さまざまな島が点在します。

 

ちょうど熊本県の西に位置する島々を天草諸島といい、
上島と下島が主な居住エリアになります。

 

諸島全体の面積は1千平方キロメートルにもなり、
そのうち半分以上を占めるのが下島まで、
日本四島を除くと8番目に大きな島となります。

 

主な産業は養殖や陶磁器です。

 

真珠の養殖が有名ですが2013年秋に話題となった
大手ホテルの食品表示偽装事件でたびたび取り上げられた
車海老の養殖もかなり盛んに行われています。

 

この地方はキリスト教信者の弾圧や、
日本の歴史上最も大きいとされる一揆である
島原・天草の乱が起きるなど、歴史的には
悲しい一面がある場所でもあります。

 

しかし国立公園や温泉などの観光も盛んであり、
年間で500万人ほどの観光客の誘致に成功している。

 

ちなみに下島の南東に長島という島がありますが、
そこは鹿児島県の領域に入ります。

 

また、戸馳島は天草諸島に含まれないという
少々境界線がややこしい面もあります。

 

基本的に離島はアクセスの不便さなどから
人口が特に少なくなる傾向にありますが、
下島と上島は本州と四国のように橋が作られてるので
比較的他の離島よりかは人口が多い特徴があります。

 

人口は全体で14万人ほどとなっています。

 

ということでアクセスは悪くないといえるので、
現地にお住まいの方や用事でいくことになっても
デリヘルを利用することができます。

 

ただし、熊本市のように店舗型風俗はなく、
デリヘル嬢を呼ぶしか選択肢はありません。

 

あと利用する際はお店選びに気をつけたほうがいいです。

 

なぜなら交通費がかなり高くつくからです。

 

天草市などに派遣可能なデリヘルは
けっこうありますがほとんどが
九州本島から(熊本市発など)だと思われるので、
交通費だけで5000円とかかかってしまいます。

 

それだと30分延長レベルのコストですので
かなりもったいないと思います。

 

ということで交通費をかけたくないのなら
LOVE嬢を利用したほうがいいでしょう。

 

そのお店は熊本県のデリヘルの中では
おそらく唯一天草を拠点するお店なので、
交通費が他と比べて断然安く済みます。

 

旧本土市エリアや松島エリアは無料で、
大矢野や苓北エリアだと1000円、
三角、下田エリアだと2000円、
そして牛深エリアでも3000円で済みます。

 

利用料金はそんなに安くないですが、
会員になると少し安くなりますし、
ホームページも綺麗な作りをしていて、
嬢もきれいな人が多そうなのでいいと思います。